3月 292017
 

 

28日、朝日新聞によると

【「安保法制や特定秘密保護法に関するテレビの報道は
反対ばかりに偏っており、放送法違反だ」と主張するグループ
放送法遵守(じゅんしゅ)を求める視聴者の会」が
28日、東京都内で記者会見し、
代表呼びかけ人が作曲家のすぎやまこういち氏から、
作家の百田尚樹氏に交代したと発表した。

百田氏らは、学校法人「森友学園」(大阪市)への
国有地売却問題について
「テレビが『安倍昭恵夫人を証人喚問すべきだ』
という意見ばかり伝えることはバランスを欠く」と主張。
NHKと民放でつくる第三者機関「放送倫理・番組向上機構」(BPO)
について
「第三者性に疑義がある。BPOを解散し、
国民の声を反映した独立規制機関をつくるべきだ」とした。
放送法電波法にもとづく放送事業者行政処分
業務停止などについて研究する、とも述べた。】

…だってさ。

「沖縄の2紙はつぶせ」「本当につぶれてほしいのは朝日新聞」
と発言する人が主張する「バランス」って…。

それにしても、
「森友問題(ばかり)を報じるな」って、
チンゾウの応援団のつもりかもしれないけど、
このタイミングで出てくるなんて、
「押すなよ!」って言ってるとしか…。

3月 292017
 

首相夫人を「私人」と閣議決定したと思ったら、
「森友学園」への国有地払い下げなどを巡り、
財務省、国土交通省、文部科学省に対する
政治家からの不当な働き掛けは「一切なかった」
と否定する答弁書も閣議決定した。

2015年には「ポツダム宣言をつまびらかに読んでない」
と言ったはずなのに、
「安倍総理は確かにポツダム宣言を確かに読んだ」
に閣議決定されている。
以前、「脱法ハーブ」が流行った時期と重なり、
「脱法内閣」と呼んだことがあったけど、
長期政権で「閣議決定」という別の法体系を見出したようだ。
そりゃ強いわ。(呆)