3月 052017
 

郵便局員の制服が10年ぶりにリニューアルとのこと。
今の制服は濃紺で「夏場は暑い」といった声が多く、
淡いブルーのポロシャツになるのだとか。
確かに、黒っぽい制服だと夜間、危ない。

郵政民営化(2007年)後、初めての今の制服は、
「明治時代、郵便制度が始まった頃の制服」
をモチーフにしていたと記憶している。
「坂の上の雲」のドラマの放映と重なっていたので、
(ここでも明治かよ!)と舌打ちした記憶がある。

「明治の合理性」などともてはやしたばかりに、
現場は10年間も我慢を強いられた。
新しい制服でがんばってね!
http://www.postalmuseum.jp/column/transition/postman.html

3月 012017
 


2/23朝日新聞によると、
22日の衆院分科会、
共謀罪の要件を変えた「テロ等準備罪」を新設する法案で、
正当な活動をする団体が、犯罪目的とする団体に変わったかどうか、
判断する時期について、金田法相は
「犯罪行為の疑いのない段階から
テロ等準備罪に関する捜査が行われることはありえない」と述べた。
質問者の民進党逢坂議員は
「一変したと認める前から、なんらかの情報収集をするのでは」とただした。

そうだよ。
日ごろから見張ってないと、悪さしたかどうかわかんないって。
まぁ、見張ってたからといって、抑止力にもなんないけど…。