3月 272007
 

テレビのサザエさんの冒頭で流れる
「お魚くわえたドラ猫追っかけてェ~」で、
バックにサザエさんが観光地を回るおなじみのシーン。
あれって、自治体がお金出して作ってもらってるんだって。
サザエさん、とゆーか、フジテレビもアコギな。
記念館もまもなく開館し、「サカクモ」で観光に弾みをつけたい松山市は
、約500万円の予算をつけて「松山バージョン」を放映してもらうんだとさ。
ったく、いくら広告費使えば気が済むのサ。
でもまさか、マドンナバスとか秋山兄弟像なんて出てこないやろねぇ。
坊っちゃんダンゴがノドにつかえそう。フンガフンガッ!
ってワケで、「来週のサザエさん」オープニングを予測してみました。 (つづく)

3月 192007
 

10703-2ca.gif
 JAL労働組合が、同社の客室乗務員約7000人分の思想信条、家族関係や、容姿などに対する評価を含んだ個人情報を、本人には無断で保有していたことがわかった。
 週刊誌の見出しなんかじゃ、「ブス」とか「デブ」とか「性格悪い」まで書かれていたようだ。
「私だったらなんて書かれるんだろう」
 ってウチに帰ってでゴローにきいたら
「大丈夫。心配しなくてもJALに入れないから」
 ・・・って、そーゆーモンダイ?!

3月 192007
 

 コンビニ弁当も飽きてきたので、家から弁当を持参しようかと考えている。
「その前にかわいいお弁当箱がほしい」とゴローに言うと
「まず続くかどうかわかんないんだから、とりあえず今あるのを使えばいいやんか」
「だってかわいくないし。モチベーション上がんないよォ。イルムスでさ、北欧っぽいかっこいいのがほしいな」
「あのサ、この話ってサ、子規博があるのに新しいハコモノを欲しがるどこかの市長とおんなじやんか。しかも、アンドウさんのカッコイイのがいい~!って。続くかどうかもわかんないのにブランド物欲しがって」
 クゥゥッ!!イタイとこ突かれた!

3月 162007
 

 産経新聞主催で「他人の子どもを叱ろう・褒めよう」キャンペーンというのがある。
ヤンキー先生が審査員を務めるエッセーのコンテストらしい。
 わたしなんか子供を育てた経験がない者が、人様の子供をせいぜい褒めてはあげれても、叱るなんておこがましくて到底できやしない。
 褒めたり叱ったりより、受け入れてあげることが必要なんじゃないの。
つまりオトナ側の忍耐の問題。
 そーいや、このテの「余計なお世話」って、
「愛国心」に似てるかも。
 こっちは放っておいてほしいのに。