10月 192020
 

 3回目の復習。もうちょっと片栗粉を多くして、味も濃いめのほうがよかったけど、一人で食うぶんには問題ない。

▽材料(2人分)
・厚揚げ 1丁
・ひき肉(鶏でも豚でも) 100グラム
・チンゲンサイ(小松菜) 1/2把
・タマネギ 1/2個
・ニンジン 5センチ
・椎茸 2枚
・ショウガ 1かけ
・ごま油 大さじ1
・片栗粉 大さじ1
・酒 大さじ3
・しょうゆ 大さじ1.5
・ミリン 大さじ1

▽作り方
①タマネギは5ミリの厚さでくし切り。薄切りでもよい。ニンジンは千切り。
 チンゲンサイは長さ4センチ、椎茸は細切り。ショウガはすりおろす。
 片栗粉は大さじ2杯の水で溶いておく。
②フライパンにひき肉を入れて、酒とショウガを加えて点火。油は不要。肉をほぐしながら白くなるまで炒める。「肉をやわらかくしたい時は、熱いフライパンに投入したらあかん。酒を入れるのは、肉の臭い消しや」とのこと。火が通ったら1度外に出す。
③ごま油をひいて、タマネギを炒め、つづいてニンジンや椎茸、チンゲンサイ、最後に炒めたひき肉を入れる。
④しょうゆとミリンを加えてよく混ぜ、水に溶いた片栗粉を少しずつ加える。適度なとろみが出たらできあがり。
⑤厚揚げをアルミホイルで包んでオーブントースターで10分ほどあたため、④のあんをかけて食卓へ。

■カボチャサラダ
 これまた4,5回目か。レーズンを多めに。レモンがないから酸味はリンゴ酢でつけた。やっぱり酸っぱい味があった方がおいしい。