6月 102022
 

 蒸し野菜には土鍋がよいが、野菜と煮汁を残して朝食のスープにするため、大フライパンでつくった。スープは塩こしょうで十分だけど、チーズやニンニクを加えてもおいしい。

▽材料(3食分)
・鶏胸肉 1枚
・塩麹 大さじ1
・ジャガイモ 1個
・カボチャ 1/8個
・タマネギ 1/2
・エリンギ 2本
・パプリカ 1/2
・ミニトマト 6個
・スナップエンドウ
・水 1/2カップ

☆ヨーグルト 大さじ2
☆白味噌 大さじ1
☆マヨネーズ 大さじ1
☆黒こしょう
☆オリーブオイル

▽作り方
①胸肉を食べやすい大きさに薄く切り、塩こうじまぶしておく。
②野菜を適当に切る。ミニトマトは丸ごとでも半分でも。
③じゃがいもやカボチャ、玉ねぎ、エリンギを入れて上に胸肉をかぶせ、ふたをして強めの火にかける。
湯気がシューシュー出たら火を弱めて3分ほどで火を止める。
④トマトやパプリカ、スナップエンドウをのせて再び中火にかけ、2、3分で沸騰したら火を止める5分ほど放置して味をなじませる。
⑤ソーズの材料を小皿に入れておく。最初から混ぜるより、食べるときに好みで混ぜたらよい。

6月 102022
 

▽材料
・切り干し大根 30グラム
・キュウリ 1本
★酢 大さじ1
★しょうゆ 大さじ1.5
★ごま油 大さじ1弱
★砂糖 少々(なくてもよい)

▽作り方
①切り干しは、水やぬるま湯でゆっくりもどす。時間がない時は、やわらかくなりすぎないよう5〜10分熱湯につける。ギュッとしぼったあと、食べやすい長さに切る。
②キュウリを千切り。
③タッパーなどの保存容器に、①と②と★を加えて混ぜたらできあがり。