10月 032020
 

 何度も食べたが、レシピはない。ネットのレシピはティンメンジャンを使うが、調味料を増やしたくないから豆板醤を使った。
 「回鍋肉」はもとは四川料理で、炒めた具材をいったんあげて、またもどして料理するという意味があるらしい。味つけは地域によってさまざまで、ティメンジャンがなくても、みそや砂糖、ミリン、酒を使えばよいようだ。
 調味料の分量は鬼コーチの「ナスとピーマンと豚肉炒め」にならった。

▽材料
★みそ・ミリン・酒 各大さじ1
★豆板醤・砂糖 各小さじ1
・豚細切れ肉100グラム
・片栗粉 大さじ1/2程度
・キャベツ 3枚
・ピーマン 2個
・ニンジン 1/3本
・ネギ 1/2本
・ニンニク・ショウガ 1切れずつ
・油

▽作り方
①★を混ぜておく。
②豚肉に片栗粉をまぶす。ニンニクとショウガはみじん切り。キャベツは5センチ角、ニンジンは短冊切り、ピーマンは1/8、ネギは斜めに切る。
③フライパンに油をひき、ニンニクとショウガを軽く炒めてから肉やネギを投入。火が通ったら、キャベツとニンジン、ピーマンを加えて①を混ぜ、しんなりしたら完成。