5月 172020
 

 近所の豆腐屋さんで濃厚な豆乳を売っている。その豆乳でシチューやスープをよくつくった。余ると昼ごはんにフレンチトーストにした。
 家で2人で過ごしていた2018年9月以来、1年8カ月ぶりにフレンチトーストをつくってみた。
「粉砂糖があるときれいだけど、蜂蜜の方がおいしいよ」と言われたのを思い出した。
 蜂蜜は愛媛の友人がお見舞でくれた。パンはヤマザキでも、華やかで上品な甘みに包まれる。2年かけてとうとう使い切っちゃったな。

▽材料(2人分)
食パン(6枚切り) 2枚
☆豆乳  150㏄
☆卵 2個
☆砂糖 大さじ2
バター 大さじ1
蜂蜜か粉砂糖 少々

▽作り方
①食パンを1/4に切る。☆をボウルでよく混ぜる。
②ボウルにパンを浸す。5分でひっくり返して裏側も浸す。③フライパンにバターをひき、パンを弱火で焼く。 ひっくり返して両面に焼き色をつける。
④蜂蜜か粉砂糖をかける。

 Posted by at 2:34 午後
5月 172020
 

 ホタルイカのヌタなど、いろいろ教えてもらったけど、これは一番安上がり。
 冬に比べるとネギが硬くなってきたから、ゆでる時間を30秒ほど伸ばした。
 
▽材料
・青ネギ 1把
・ちくわ 1本 
・酢・みりん・みそ 各大さじ1
・練り辛子 小さじ1/4

▽作り方
①青ネギを3センチ程度の長さにぶつ切りにする。ちくわは縦半分に切って5ミリの厚さに薄切り。
②酢とみりん、みそ、練り辛子を混ぜて辛子酢みそをつくっておく(みりんのかわりに砂糖でも可)。
③小さなフライパンに湯を沸かす。
④青ネギは根元の太い部分から先にゆで、1分ほどしてから細い部分も加えて30秒ほどゆでる。
⑤水をかけて冷まし、ネギをギュッとしぼって器にのせ、ちくわをばらまき、上から辛子酢みそをかける。味が濃い場合があるから、最初から酢みそをあえない方がよい。

 Posted by at 9:34 午前