8月 292019
 

 ゴーヤとタマネギと豆腐半丁、それに賞味期限切れのジャコがある。
 チャンプルーはやったばかりだし、サラダしかないな。塩分と酸っぱさと油を混ぜればドレッシング、という鬼コーチの教えをもとに、以下のようにつくってみた。糠漬けは塩がわり。

・ゴーヤ小1本とタマネギ1/3を薄く切って1分間チン。
・ナスなどの糠漬けを小さく切る。
・豆腐はサイコロ型に。
・オリーブオイルをフライパンに入れてニンニクみじん切りとジャコを加えて火を通し、上記の野菜の上にかける。
・最後にポン酢をかけてできあがり。 

8月 292019
 

キュウリはふつうにおいしい。意外にヒットだったのがニンジン。
生で食べるよりおいしいし、オリーブオイルをかけると洋風のつまみになる。
チーズと合わせてもよい。

ナスは糠に漬けると色が落ちるんだ。知らなかった。
定番の味。

ナスとニンジンの糠漬け。酒のつまみ。

意外にいけるのが生のまま浸けたカボチャ。
甘みと酸味としょっぱさが合わさってよい感じ。
オリーブオイルにつけて食べた。

自分ではおいしい酒は買わなくなったが、いただきものはありがたい。
おいしい酒は胃の腑にしみる。
この感覚は日本酒でしか味わえない。

8月 292019
 

ソーメンの季節はまもなく終わりそうだし、昼飯で食べることに。
まずは、ニンジン糠漬けと大根おろしとハバノリをトッピング。

ナスとエリンギ炒めと、カボチャの糠漬けをトッピング。
カボチャって生で糠漬けにしても、甘みがあるからおいしい。
オリーブオイルをかけてもグー。