6月 152019
 

 洗濯しようとしたら30分たっても洗濯機にがたまらない。パッキンがつぶれたのかも。
 そういえば富山に来てからやけに水のたまりが遅くなっていた。ポンコツだから引っ越しに耐えられなかったのかな。
 この洗濯機、いっしょに住み始めた1999年1月に西宮駅前のコープで買った。「全自動より二層式がいい!」とこだわっていた。
 以来20年と5カ月かあ。
 亡くなる3カ月前、エアコンを20年ぶりに交換し、入居前からそのままだった給湯器も交換した。次は「パナソニックの容量7キロの洗濯機に交換する!」と言っていた。
 ひとりでは容量7キロは不要だから、パナソニックの5キロのものを注文した。ネット価格まで値引きさせて3万円弱。もう大きな買い物はしたくないのだけど…

6月 152019
 

 鬼コーチに一度教えてもらったけど、分量やらなんやら細かい記述がなくて再現できていなかった料理だ。きょうは久しぶりに丸一日の休みなので、リベンジを兼ねてイカを2匹買った。

▽材料
・スルメイカ小 2匹
・完熟トマト中 2個
・ジャガイモ大 1個
・ニンニク 1かけ
・オリーブオイル
・塩、コショウ、イシル

 イカは胴体部分から足や内臓をはずす。それでけっこう手間取った。
 先日とは異なり、愛媛のアッコさんの助言で薄皮はむかない。
 胴体の内側の骨や、奥にある内臓(わた)を抜き取る。
 墨袋は残念ながら捨てるが、内臓は別の容器にとっておく。
 胴は幅1.5センチほどに輪切りに。足の吸盤は包丁で除去し、適当な長さに切る。

 ニンニクみじん切りを炒めて、ぶつ切りにしたトマト(2個)を入れ、5ミリ幅の半月切りに切ったジャガイモも追加する。
 最後にイカを入れて塩コショウで味をつける。
 イシルをちょっと入れたらさらにおいしくなった。でも内臓をそのまま入れたらイシルがなくてもうまみは十分出たような気がする。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


 2匹分の内臓(わた)と、1匹分の身は小さなタッパーに入れて塩をしてしばらく冷蔵庫へ。手作りの塩辛になった。

 もう一品、常備菜のつもりで切り干し大根の煮物をつくった。
 さらに食後、あすのためにカレーづくり、のつもりがトマトシチューづくりに。料理だけで半日を潰してしまった。

■トマトシチュー ショウガ風味

▽材料
・ジャガ 大1個
・タマネギ 大1個
・ニンジン 1.5本
・完熟トマト 中2個
・手羽元 7本
・ニンニク 1かけ
・ショウガ 1かけ
・ローリエ 1枚
・塩コショウ

 圧力鍋で手羽元とタマネギを炒めたあと、ほかの野菜や肉を投入し、2分間圧力をかける。
 ニンニクとショウガがきいてるぜ。