4月 262010
 

選挙メシ 食いすぎ
2日間ほど、タケ子の選挙の手伝いに松山へ行った。
夕方に着いて、それから選挙カーに乗る。
街宣から戻ってくると、事務所の人がまかないを出してくれた。
建設会社が農業参入でつくったコメが白むすびにしてあって、ふっくらおいしく6個、平らげた。
だしがしっかり効いた薄味で牛すじ入りのおでんはいくらでも食べられる。しじみ汁で締める。
翌日は差し入れの「カツカレー」。
「選挙に勝つ!」のゲン担ぎか、それとも
のんびりムードのタケコ事務所への「喝」なのか。
さらにお手製の牛のたたき。新タマネギがタップリ添えられている。
「肉」オン「肉」。うん、選挙戦は体力勝負だもんね。
食べ終わった頃に山菜ご飯のおむすびが…。
味見のつもりが止まらない。
3日目。雨の中の街宣。びしょぬれで帰ってくると、暖かい生姜スープ。
もやしと豚肉の和え物や山菜おこわ、タケノコと絹さやの卵とじ、ひじき…。
イタドリも懐かしかった。
健康に気遣いつつ、取り分けやすさや仕込みやすさなど、「選挙メシ」メニューは奥が深いのだ! (つづく)